メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 医療・健康 > 医療費助成 > 大気汚染医療費助成制度のご案内

大気汚染医療費助成制度のご案内

更新日:2018年04月12日

 東京都では、都内に1年(3歳未満は6カ月)以上在住の18歳未満で気管支ぜん息等に罹患()しているなど、要件を満たす方に対して、認定疾病に係る医療費(保険適用後の自己負担分)を助成しています。
 一定の要件を満たしている方で、医療費助成を希望される方、医療券の更新手続き等は、健康推進課に申請して下さい。
 現在認定を受けた医療券をお持ちの方で、生年月日が平成9年4月1日以前の方は、更新申請のみ可能です。
 ※18歳以上の方の新規申請の受付は、平成27年3月31日で終了しました。


<<東京都大気汚染医療費助成制度の改正に伴い、平成30年4月1日から変更する内容>>

【現在認定を受けた医療券をお持ちの方で、生年月日が平成9年4月1日以前の方】

 (1) 平成30年4月1日以降の診療分から、認定された疾病に対する保険診療の窓口支払額のうち、月額6千円までが自己負担となります。
 (2) 月額の自己負担額は、各医療機関など(病院、診療所、薬局)で「自己負担限度額管理票(東京都大気汚染医療費助成用)」に記載してもらい、管理します。
 (3) 同じ月に支払った各医療機関など(病院、診療所、薬局)の医療費を合算し、月額の合計が6千円に達したときは、その月はそれ以上の自己負担はありません。

 ※「自己負担限度額管理票(東京都大気汚染医療費助成用)」は、平成30年4月1日から使用する新しい医療券と一緒に対象の方に、東京都から平成30年2月頃までにお送りしております。
 ※18歳未満の方はこれまでと同様、窓口での自己負担はありません。

 医療機関、薬局等利用時は、「医療券(マル都)」と「自己負担限度額管理票」を必ず窓口で提示してください。

  制度の詳細は、東京都福祉保健局健康安全部環境保健衛生課のホームページ(下記に関連リンクがあります)、または大気汚染医療費助成制度相談窓口(電話番号:03-5320-4492)へご連絡下さい。

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

健康推進課母子保健係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 健康センター1階
電話番号(直通):042-497-2077
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-9222

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。