メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > こころの健康

こころの健康

更新日:2018年03月19日

     ★こころの赤信号に気付きましょう

 
 現代はストレス社会と言われるように、日常生活には様々なストレスがあり、要因は年齢・性別・立場によって様々です。
また進学や就職、結婚や引っ越しなどの生活環境の変化は、急激なストレス増加をもたらす場合もあります。
”心の赤信号”が灯る前に、自分の周囲にあるストレス要因には、どんなものがあるのか知っておくことが大切です。
 

ストレスとのつき合い方
ストレスの感じ方や受け止め方は人によって違います。また同じ人でもその時々で違ってきます。
ストレスと上手につき合う方法を身に付けていきましょう。
また気分転換の方法は人それぞれですが、自分のために過ごすゆとりの時間を作りましょう。

 ☆気分転換・気晴らしをする
 ☆日頃から学校や会社でいろいろ話してコミュニケーションをとる
 ☆家族・友人とコミュニケーションをとる
 ☆よく眠る・休む
 ☆自分の時間を作る など・・・

おでかけ.jpgおしゃべりお風呂


働く人のメンタルヘルス

平成27年12月から事業主による従業員へのストレスチェックの実施が義務化されました。
ストレスチェック制度は、定期的に労働者のストレス状況について検査を行い、本人にその結果を通知して自らのストレスの状況について気付きを促し、個人のメンタルヘルス不調のリスクを低減させるとともに、検査結果を集団的に分析し、職場環境の改善につなげる取り組みです。


※ストレスチェック等の職場におけるメンタルヘルス対策・過重労働対策等(厚生労働省HP)【外部サイト】

http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei12/

※5分でできる職場のストレスチェック(厚生労働省:こころの耳)【外部サイト】
http://kokoro.mhlw.go.jp/check/

※働く人のメンタルヘルス「こころの耳」【外部サイト】
http://kokoro.mhlw.go.jp/worker/



学生・18歳以下向け相談

学校のこと、お友達とのこと、お家のこと、体と心のこと、一人で悩まず、誰かに相談しましょう。
※しょうがくせい向けそうだん:18歳以下対象相談窓口 無断転載禁止



18歳以上の若者向け相談


東京都では若者やそのご家族等を対象とした無料相談窓口 東京都若者総合相談センター”若ナビ
α”を設けています。
電話相談・メール相談・来所相談(完全予約制)があり、人間関係、仕事のこと、孤独や不安、非行等の悩みをお聞きします。
※若ナビα(東京都)【外部サイト】
http://www.wakanavi-tokyo.net/


 

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

健康推進課成人保健係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 健康センター1階
電話番号(直通):042-497-2076
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-9222

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。