メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > ごみ > 正しいごみの出し方

正しいごみの出し方

更新日:2019年07月16日

市指定有料袋について

燃やせるごみ(緑色)・燃やせないごみ(ベージュ色)・容器包装プラスチック(水色)は、必ず有料の指定収集袋に入れて出してください。
レジ袋等その他の袋で出されている場合は収集いたしません。 

その日の収集量及び道路状況等により、収集時間は変わる場合があります
必ず朝8時30分までに決められた集積所に出してください。

300709-02siteishushubukuro.png

燃やせるごみ用、燃やせないごみ用、容器包装プラスチック用、市指定収集袋はそれぞれ下記の大きさ、価格です。

市指定収集袋一覧
ミニ袋(5リットル相当) 1セット(20枚) 140円
小袋(10リットル相当) 1セット(10枚) 100円
中袋(20リットル相当) 1セット(10枚) 200円
大袋(40リットル相当) 1セット(10枚) 400円


市内の指定収集袋等取扱店からご購入ください。
取扱店は下記の関連リンクをご覧ください。

「清瀬市ごみ分別辞典(50音順)」はこちらをクリックしてください。


燃やせるごみ

必ず可燃ごみの市指定収集袋(緑色)に入れ、袋の口をしばって毎週月曜日・木曜日朝8時30分までに決められた集積所に出してください。
祝日、振替休日も収集します。


【対象物】
生ごみ、紙くず、少量の枯れ葉・枯れ草、ティッシュ、感熱紙、油紙、シュレッダーごみ、カーボン紙、ニオイの強い石けん等の紙箱、絆創膏、包帯等


     namagomi.gif出典:経済産業省ウエブサイト

*生ゴミは捨てる前にひとしぼりにご協力ください。


燃やせないごみ

必ず不燃ごみの市指定収集袋(ベージュ色)に入れ、袋の口をしばって第1・3・5金曜日(元町、中里1・2丁目、野塩、松山、竹丘、梅園)第2・4金曜日(上清戸・中清戸・下清戸、下宿、旭が丘、中里3・4・5・6丁目)朝8時30分までに決められた集積所に出してください。
祝日、振替休日も収集します。


【対象物】
ガラス類、陶磁器類、金属類、フライパン、コップ、グラス、化粧ビン、茶碗、洗面器、洗面用イス、小型電器製品、傘(袋から出て構いません)、靴、皮製品、カセットテープ(磁気テープが破砕機などに絡まり、故障の原因となるので、なるべく他の製品とは別にしてください)




     hunenn.bmp 出典:経済産業省ウエブサイト



注意:ライターやスプレー缶、カセットボンベなど

 平成28年10月からは、ライターやスプレー缶、カセットボンベなどは、指定袋には入れず、透明または半透明の袋に「き」と書いて不燃ごみの日に出してください。

280830.jpg

 指定収集袋に入れず、分別することで爆発事故などを防ぐことができますが、より安全にそしてごみ処理業務が停止しないようにするため、スプレー缶などの中身は、使い切ってからごみ出ししてください。中身が残っている場合はお手数ですが、ごみ減量推進課(下宿にある清掃事務所)へお持ちください。





容器包装プラスチック

汚れている場合はふき取るか軽く水洗いし水気を取ってから、必ず容器包装プラスチックの市指定収集袋(水色)に入れ、袋の口をしばって毎週水曜日朝8時30分までに決められた集積所に出してください。


【対象物】
洗剤のボトル、シャンプー容器・詰め替え用の袋、食品のトレイ、ペットボトルのラベル・キャップ、カップめんの容器、お菓子の袋、発砲スチロール、緩衝材等「プラマーク」がついているもの

     pura.gif 出典:経済産業省ウエブサイト

*汚れの落とせない物は「燃やせないごみ」で出してください。
*シャンプー容器などは中身を空にして軽く水洗いしてから出してください。

*二重袋などでゴミ出ししますと中身が確認しにくいため収集に影響が出ます。二重袋などでのごみ出しはやめましょう。


 容器包装プラスチックの出し方について
  公益財団法人日本容器包装リサイクル協会では動画で掲載しています。是非、ご覧ください。こちらをクリックしてください→「日本容器包装リサイクル協会ホームページ」 (外部サイトにアクセスします)
   



資源物

  • びん・かん
    下記の地域ごとの毎週の収集日の前日に、資源物集積所にびん・かん収集用のカゴが設置されます。収集日の朝8時30分までに分別してびん・かんだけを出してください。

      ご近所の迷惑を考えて、夜遅くや早朝に出すのはやめましょう。

     火曜日地区地域・・・下宿、旭が丘、中里4・5・6丁目
     水曜日地区地域・・・元町1丁目、上清戸、中清戸、下清戸、中里5丁目の一部  
     木曜日地区地域・・・元町2丁目、中里1・2・3丁目、野塩、梅園
     金曜日地区地域・・・松山、竹丘
arumikan03.gifarumikan03.gif       
出典:経済産業省ウエブサイト          binkankago.jpg

  • 古紙・古布
    毎週の収集日の朝8時30分までに資源物集積所(注:カゴは出ません)に、新聞、ダンボール、雑誌・雑紙、(週・月刊誌、単行本、菓子箱等)、古布にわけて出してください。(注:雨の日はなるべく出さないでください

    火曜日地区地域・・・元町、中里1・2丁目、野塩、松山、竹丘、梅園
    金曜日地区地域・・・上清戸、中清戸、下清戸、下宿、旭が丘、中里3・4・5・6丁目

        sinbun02.gifzasshi02.gifdanbouru02.gifnunokire01.gif 
    出典:経済産業省ウエブサイト

    *古布は半透明のポリ袋等に入れて出してください。
      
  • ペットボトル
    かるく水洗いして乾かし、キャップ・ラベルを外して(キャップ・ラベルは容器包装プラスチック)つぶしてから、資源物置場に常設のペットボトル収集かごに入れてください。

     petbotoruhontai01.gif    出典:経済産業省ウエブサイト                   pet.jpg

    *ペットボトルはレジ袋等に入れずに出してください。



  • 牛乳パック
    市内公共施設、小学校(第三小学校除く)、スーパー等に常設してある収集容器に入れてください。

    gyunyu02.gif 出典:経済産業省ウエブサイト   pakku.jpg     paku2.jpg




 充電式電池

 私たちの身の周りのあらゆる生活場面で活躍している小型充電式電池。小型充電式電池に使われている金属はニッケル、カドミウム、コバルトなどといった希少資源です。2001年4月に施行された「資源有効利用促進法」は、こうした背景から制定されました。この法律の中で、小型充電式電池の電池メーカーと小型充電式電池を使用する機器メーカーおよびそれらの輸入事業者に、小型充電式電池の回収・再資源化が義務づけられました。

jyudenchi_mark.png

 使用済み小型充電式電池は、ビニールテープなどで端子部を絶縁して、 新規に同電池をご購入の際に、お近くの「リサイクル協力店」にお持ちください。 リチウムイオン電池やモバイルバッテリーなどを、一般ごみに混入して出したことで、 ゴミ収集車のなかでそれらの電池が発火し、火災を招いた事例が発生しています。 小型充電式電池のリサイクルにご協力をお願いします。「リサイクル協力店」は、JBRCホームページより、ご確認いただけます。こちらをクリックしてください。

 



使用済み小型家電

  
ご家庭の電気や電池で動く製品には、金や銀などの貴金属が含まれます。貴重な資源をリサイクルしましょう。清瀬市内15か所に設置してあります「使用済み小型家電回収ボックス」に対象品目を投入してください。

  ●使用済み小型家電回収ボックス設置場所(各場所営業時間内のみとなります)

   清瀬市役所  清瀬けやきホール  松山地域市民センター

   野塩地域市民センター  下宿地域市民センター  中里地域市民センター

   竹丘地域市民センター  中清戸地域市民センター 生涯学習センター

   市民活動センター  消費生活センター  児童センター

   コミュニティプラザひまわり  中央図書館  ごみ減量推進課


  ●清瀬市対象品目(20品目)

   ヘアドライヤー  電気かみそり   電動歯ブラシ   電子体温計

   電話機      電卓       ACアダプタ   リモコン

   ICレコーダー  カメラ      デジタルカメラ  ビデオカメラ

   CDプレイヤー  MDプレイヤー  デジタルオーディオプレイヤー

   携帯型ゲーム機  据置型ゲーム機  ゲーム用コントローラー

   テープレコーダー ヘッドホン及びイヤホン

 ※上記の品目(ただし一般家庭から排出されるもの)で使用済み小型家電回収ボックスに入る物に(10cm×27cm)に限ります。

        入らないもので、一辺が30cm未満のものは不燃ごみ。

                   一辺が30cm以上のものは粗大ごみでお出し下さい。


   注) 写真や個人情報等を記録したSDカードなどは必ず取り外して下さい。

   注) ボックス投入後の返却はできませんのでご理解ご協力お願いします。




有害ごみ

 乾電池、蛍光灯、水銀体温計、水銀温度計などが対象となります。破損などにより水銀が漏れ出ないように購入時のケースや保管用のケースに入れるなど、水銀が飛散・流出しないような排出方法で次のようにごみ出ししてください。

  乾電池類:市内に設置してある有害ごみボックス(赤色)に出してください。

  蛍光管・体温計:市内に設置してある有害ごみボックス(黄色)に出してください。

  水銀血圧計:お手数ですが水銀含有率が高いため、ごみ減量推進課(清掃事務所)まで、お持ちください。



■一般家庭で水銀が使用されている製品(以下、水銀使用廃製品)について
 水銀は金属水銀・無機水銀・有機水銀の3つに分けられます。一般家庭で使用されている製品(蛍光管や体温計、ボタン電池など)のほとんどが金属水銀です。金属水銀が漏れ出してそのまま放置すると、気化して水銀蒸気になります。液体の状態はほとんど毒性はありませんが、水銀蒸気になりますと人体に影響を及ぼすとされています。


■破損した水銀使用廃製品の対応例

  1.掃除する前にエアコン等の運転を停止し、ほかの人やペットは部屋から出ましょう。

  2.家の中に広がらないように、他の部屋や廊下に通じるドアを閉じましょう。

  3.窓や屋外に通じるドアを開け、5~10分間換気しましょう。

  4.掃除する時はゴム製の手袋などをはめて作業しましょう。

     ガラスの破片や粉は、硬い紙、ボール紙などですくい取りましょう。

     細かいガラスの破片や粉は、粘着テープを使用して集めましょう。

     拾い終えた場所は、湿ったペーパータオルなどで拭き取りましょう。

     水銀および掃除で使用したものは、密閉できるガラス瓶やポリ袋に入れましょう。

  5.掃除して集めたごみは、まず密閉したまま建物外に出し、しばらく置いた後、中身が出ないように密閉したまま、ごみ減量推進課へお持ちください。

  6.掃除した後の部屋について、可能であれば、しばらく換気を続けてください。


   yuugai.gif   出典:経済産業省ウエブサイト    yuugaibox.jpg


剪定枝

葉を落とし、長さ50センチ以下、太さ10センチ以下、直径30センチ位の束にして、ペットボトル置き場横に出してください。
毎週月曜日に収集します。祝日・振替休日は収集しません。

    senteieda.gif  出典:経済産業省ウエブサイト    pet.jpg
      
       

落ち葉

11月と12月の毎週月曜日(祝日・振替休日は収集しません。年末の月曜日については市報などでご確認ください。)に収集します。ボランティア袋(名前・団体名を記載)に入れ、ペットボトル置き場横に出してください。それ以外の月は燃やせるごみとして出してください。


    otiba.bmp  出典:経済産業省ウエブサイト   pet.jpg


*ボランティア袋の交付はごみ減量推進課・市民課・各地域市民センター・消費生活センターに申請して下さい。土曜日は市民課土曜窓口でも交付しています。下宿・中清戸・中里・竹丘の各地域市民センターでは土曜日、日曜日も交付しています。

粗大ごみ

粗大ごみとは、一辺の長さが30cm以上のもので、家具類(たんす、テーブル、いす、本棚等)、家電製品(空気清浄機、炊飯器、ビデオデッキ、スピーカー等)、その他(自転車、ストーブ、ガス台等)をさします。

・収集

電話(042-493-3750)または電子申請でごみ減量推進課ごみ減量推進係に申し込んでください。受付が終わりましたら粗大ごみ処理券を販売取扱店等で購入し、処理券に申込日・氏名を記入し、粗大ごみに貼り、指定された日の朝8時30分までに申込み時に確認した場所に出してください。収集日は、市で指定します。収集日・時間の指定はできません。

・持込み
粗大ごみをごみ減量推進課に持ち込む場合、平日(月曜日から金曜日)の午前9時から12時まで日曜日の午前9時から午後4時まで受け付けています。
あらかじめ電話等でごみ減量推進課に料金を確認し、粗大ごみ処理券を販売取扱店で購入のうえお越しください。
祝日・振替休日、土曜日の受付は行っていません。

     sodai.gif 出典:経済産業省ウエブサイト




スマートフォン向け清瀬市ごみ分別アプリを公開しました

 

お住まいの地域の収集日程やごみ分別辞典、当日出せるごみのアラート機能(プッシュ通知)等便利な情報が盛りだくさんです。

今後ごみ行政に係る便利な情報も発信していきますので、是非ご利用ください。

以下のQRコードを読み取ってダウンロードしてください。

  【iPhoneの方】         【Androidの方】
iPhoneqr.gif     Androidqr.gif       supurassyu.png    home.png




家電製品について

テレビ   エアコン   冷蔵庫   洗濯機

テレビ     エアコン     冷蔵庫     洗濯機

注:品目名をクリックすると、対象商品に関する詳細がご覧いただけます。(外部サイトにリンクします)

注:家電リサイクル法では、対象機器は家庭用として製造・販売されて、家庭で使用されているものです。
また、家庭用機器を業務用として使用していた場合も対象となります。

リサイクル申込みの方法

廃棄の状況に応じて、以下のいずれかの方法で手続きを行ってください。

リサイクル申込みの方法
ケース申込先必要な経費支払方法
過去に購入した小売店がわかる場合や
新しい製品を購入する場合(買換え)
各小売店へ申込

リサイクル料金

収集運搬料金

対象の小売店にお問い合わせください。
購入した店舗が不明な場合や
購入した小売店などが遠方の場合
下記の業者(注1)に、ご依頼・ご確認ください。
ご自身で機器を運搬できる場合 市内・近郊の指定引取場所へ直接搬入 リサイクル料金 事前に郵便局にある家電リサイクル券
を使って「リサイクル料金」を振り込み
のうえ、持ち込んで下さい。

指定引取場所への搬入についてはこちらをクリックしてください。




 

注1 購入した店舗が不明な場合や購入した小売店などが遠方の場合(小売業者の引取義務外品)

     購入した店舗が不明な場合や購入した小売店などが遠方の場合は、次のいずれかの引取業者に依頼してください。


      有限会社 渋谷商事
       住所:東京都清瀬市中清戸1-526(本社所在地)
       電話番号:042-493-0051


      株式会社 野島商事
       住所:埼玉県新座市本多1-6-7
       電話番号:
048-478-2049

料金について

家電リサイクル法の対象品目の廃棄には、「リサイクル料金」が必ずかかります。
また、ご自身で対象機器を直接搬入する以外には、「収集運搬料金」がかかります。
詳しくは下記をご覧ください。

  • リサイクル料金
    各メーカー、各製品によって料金が異なります。
    [料金一覧表] (外部サイトにリンクします)
  • 収集運搬料金
    小売店により異なります。
    各小売店に直接お問い合わせください。清瀬市一般廃棄物収集運搬許可業者に依頼された場合にも料金が生じます。

市民の方から問い合わせの多い質問はこちらからご覧いただけます。

  • 家電リサイクルQ&A(財)家電製品協会家電リサイクルセンター
    (外部サイトにリンクします)

 

パソコンの出し方(パソコンリサイクル)

資源有効利用促進法に基づき、使用済みとなったパソコンを回収・リサイクルする仕組みです。回収したパソコンは、国の認定を受けたパソコンメーカー指定の再資源化センターで、ハードディスクの破壊など情報の漏えいを防ぐ処置をとったうえで、金属などの資源に戻します。パソコンのお引き取りは全国の郵便局が窓口になり、エコゆうパックで宅配便として各再資源化センターに運ばれます。

なお、平成15年(2003年)10月以降に購入されたパソコンには、PCリサイクルマークがついており、このマークのあるパソコンについては、リサイクル費用がかからず、無料で収集されます。

PCリサイクルマーク←PCリサイクルマーク

注:平成15年(2003年)10月以前に購入されたパソコンには、PCリサイクルマークがついておらず、リサイクル料金が発生します。料金については、各パソコンメーカーにお問い合わせください。

各パソコンメーカーの問い合わせ先については下記をご参照下さい。
一般社団法人パソコン3R推進協会URL:http://www.pc3r.jp/home/partner_list.html(外部サイトにリンクします)

注:自作パソコンや日本から撤退してしまった海外メーカーのパソコンなど、回収義務者が存在しないパソコンについては、一般社団法人パソコン3R推進協会が回収を行っていますので、お問い合わせください。
(一般社団法人パソコン3R推進協会URL:http://www.pc3r.jp/home/pc3rassociation.html)(外部サイトにリンクします)


パソコンの出し方
購入時期パソコンメーカーがわかるか 料金問い合わせ先
平成15年10月以降
(PCリサイクルマークあり)
わかる場合 無料 各パソコンメーカー

わからない場合
(自作PC又は日本から撤退した海外メーカーのPC)

有料 一般社団法人パソコン3R推進協会
電話番号03-5282-7685
平成15年10月以前
(PCリサイクルマークなし)
わかる場合 有料 各パソコンメーカー
わからない場合
(自作PC又は日本から撤退した海外メーカーのPC)
有料 一般社団法人パソコン3R推進協会
電話番号03-5282-7685

このページに関する問い合わせ先

ごみ減量推進課ごみ減量推進係
郵便番号:204-0001
住所:東京都清瀬市下宿2-553
電話番号(直通):042-493-3750
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-9333

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。