メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 清瀬市ガイド > 市内の見どころ > 散歩コース > 柳瀬川回廊を散策する

柳瀬川回廊を散策する

更新日:2014年07月10日

水と緑の回廊空間、柳瀬川回廊は柳瀬川清らかな流れに沿って身近な自然を感じながら巡る約4kmのコースです。春は桜やカタクリ、秋には彼岸花など四季折々に彩られる川辺の散策を楽しむことができます。

  • カタクリとせせらぎの散策エリア
    梅坂橋⇒中里緑地保全地域⇒三郷橋⇒石田橋⇒せせらぎ公園⇒清瀬橋
    カタクリの群生地である中里緑地保全地域やホタル、希少なチョウなどの昆虫が生息するせせらぎ公園など水辺や緑道を散策しながら豊かな自然を体験することができます。
  • 憩いの場と親水公園の散策エリア
    中里地域市民センター⇒松柳橋⇒金山緑地公園⇒金山橋
    柳瀬川に隣接した中里地域市民センターがあり憩いのスポットとして利用できます。また10万株を超える日本水仙が観賞できる金山緑地公園があります。柳瀬川に沿って遊歩道が整備されておりのんびりと散策が楽しめます。
  • 野鳥と桜並木の散策エリア
    金山調節池⇒中里六丁目市有林⇒柳瀬川崖線緑地⇒台田運動広場
    カワセミをはじめ100種以上の野鳥が観察できる金山調節池や春には見事な桜のトンネルができ秋には彼岸花が700メートルにわたり観賞できる台田運動広場があります。また希少な植物が群生する中里六丁目市有林や柳瀬川崖線緑地などまさに水と緑が調和した散策エリアです。
  • ビオトープと文化財の散策エリア
    下宿地域市民センター⇒旧森田家⇒円通寺⇒下宿ビオトープ公園
    柳瀬川のもつ自然形態が残されたエリアで水再生センターに隣接する下宿ビオトープ公園や江戸時代後期の本百姓「森田家」、円通寺の「長屋門」などの市指定有形文化財があります。清瀬の自然と歴史に触れることができる散策エリアです。

水と緑の回廊空間

回廊マップ(表紙)『柳瀬川回廊マップ』を販売しております。

  • 形態
    長A5判カラー
  • 定価
    100円

販売場所

  1. 市役所(1階案内、2階秘書広報課、3階水と緑の環境課)
  2. 郷土博物館
  3. けやきホール
    注:1は土曜日、日曜日、祝祭日、2については月曜日の販売は致しません。
    3は毎月第3月曜日、祝日の場合は翌火曜日の販売は致しません。

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

水と緑の環境課緑と公園係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-2098
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。