メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 安全・安心 > 防災情報 > 東京都耐震マーク表示制度

東京都耐震マーク表示制度

更新日:2014年06月30日

ご存知ですか?東京都耐震マーク表示制度

東京都耐震マーク表示制度

東京都では、平成24年4月に、市民が安心して建築物を利用することが出来るように地震に対する安全性を示す「東京都耐震マーク表示制度」を創設しました。

この制度は、耐震基準に適合されていることが確認された特定緊急輸送道路に敷地が接する建築物と公共建築物に対し、「東京都耐震マーク」を交付し、建築物の入口等見やすい場所に表示するものです。 

清瀬市内の公共施設でも、耐震基準に適合している建築物には、入口にこのマークが表示されています。

交付対象建築物の拡大について

平成25年11月22日より、耐震マークの交付対象が都内すべての建築物に拡大されました。

所定の申請書類を「東京都耐震マーク事務局」に提出すると、後日事務局からマークが郵送されます。

手続きの詳細は、下記リンク先の「東京都耐震ポータルサイト」をご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

まちづくり課まちづくり係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-2093
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。