メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 子育て(未就学児) > 子育て支援 > 清瀬市養育支援ヘルパー(育児支援ヘルパー)派遣事業

清瀬市養育支援ヘルパー(育児支援ヘルパー)派遣事業

更新日:2016年06月17日

派遣事業のご案内

日中、育児や家事の手助けをしてくれる人がおらず、産前産後、多子同時出産、心身の不調などでお困りの清瀬市在住の方に、家事・育児支援ヘルパーを派遣します。

利用要件・支援の内容

利用要件

  1. 若年の妊婦等、妊娠期からの継続的な支援を特に必要とする家庭
  2. 育児ノイローゼ等によって子育てに強い不安や孤立感を抱える家庭
  3. 虐待のリスクを抱え、特に支援が必要と認められる家庭
  4. 児童養護施設等から児童が家庭復帰した家庭

その他、

  • 日中、育児や家事の手助けをしてくれる人がいない、 
  • 産前産後 
  • 多子同時出産 
  • 若年で養育している、または、する予定 
  • 産後うつ等、精神的な不調がある   

などの方のお宅に、ヘルパーを派遣して、育児や家事等の支援をします。

支援の内容

  • 食事の準備、洗濯、掃除など日常の簡易な家事援助 
  • 授乳、おむつ交換、沐浴等の援助 
  • 上の子ども(就学前の子どもに限る)の世話 
  • 育児に関する援助

利用期間・利用時間および回数

利用期間

母子健康手帳が交付された日から、その子どもが12歳に達する日以後の最初の3月31日まで。

利用時間および回数

  • 午前7時から午後8時まで(日曜日・祝日・年末年始を除く) 
  • 一回につき2時間以上4時間以内 
  • 半年で15回まで(多子同時出産の場合は、出産後1年以内に25回まで)

利用料

利用時間料金
2時間

1,000円

3時間 1,500円
4時間 2,000円

注:市民税非課税世帯、生活保護世帯の方は、利用料の免除措置があります。
注:利用を取り消す場合、規定のキャンセル料が発生します。

申し込み方法・お問い合せ先

利用希望日の7日前までに、子ども家庭支援センターにお申し込みください。
申し込みの際には、市・都民税課税(非課税)証明書等が必要な場合があります。
(ただし、緊急に利用が必要な場合は、ご相談ください。)  
利用を希望される方の状況、希望するサービスによっては、お受けできない場合があります。
その場合は、どのような援助方法があるか、ご一緒に考えていきますので、お気軽にご相談ください。

このページに関する問い合わせ先

子ども家庭支援センター子ども家庭支援係
郵便番号:204-0012
住所:東京都清瀬市中清戸3-235-5 児童センター内
電話番号(直通):042-495-7701
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-7702

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。