メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 助成・相談 > 子育てに関する手当・助成 > 平成30年度児童扶養手当の新規申請を受付

平成30年度児童扶養手当の新規申請を受付

更新日:2018年05月31日

父母が離婚した児童等を養育する方を対象に支給する児童扶養手当では、平成30年7月申請分から、平成29年中の所得額を基に審査を行います。

所得制限限度額(下表参照)の超過により児童扶養手当の認定請求をされていない方で、平成29年中の所得額が所得制限内になった方は、手当を受給するために認定請求を行う必要があります。

児童扶養手当は申請月の翌月からの支給となりますので、認定請求(郵送不可)は下記請求期間内に実施していただきますようお願いします。

請求期間

 平成30年7月2日(月曜日)~7月31日(火曜日)の午前8時30分~正午・午後1時~午後5時(土曜日・日曜日、祝日を除く)

必要書類

  • 児童扶養手当認定請求書(窓口に用意してあります)
  • 各種調書(窓口に用意してあります)
  • 申請者及び該当する児童の戸籍謄本(申請日の1か月以内に発行したもの)
  • 平成30年度 課税・非課税証明書(又は所得証明書)[平成29年中の所得額や扶養人数、諸控除額等の記載のあるもの]
    →平成30年1月1日に、清瀬市に住民登録がなかった場合に必要となります。 
    ※マイナンバーにより省略可能。
  • 申請者名義の口座番号のわかるもの(通帳、キャッシュカード等)
  • 印鑑
  • 個人番号カード又は通知カード・顔写真付きの身分証明書

この他にも、状況に応じて書類が必要となる場合がありますので、詳しくは子育て支援課助成係へお問合せください。なお、申請は子育て支援課助成係(市役所本庁舎2階)でのみ受付しています。

所得制限限度額表
扶養親族等の人数(人)所得制限限度額(円)
申請者配偶者・扶養義務者
孤児等の養育者
全部支給一部支給
0 190,000 1,920,000 2,360,000
1 570,000 2,300,000 2,740,000
2 950,000 2,680,000 3,120,000
3 1,330,000 3,060,000 3,500,000
以後加算(1人につき) 380,000 380,000 380,000

(注1)扶養義務者とは、同居する申請者の3親等以内の直系血族(親族)及び兄弟姉妹をいい、住民票上別世帯の方も含みます。
(注2)所得の審査は、当該年度の総所得金額に、1年間で受け取った養育費の8割に相当する金額を加えて審査します。
(注3)扶養義務者等の所得が所得制限限度額以上の場合は、申請者本人の所得にかかわらず、当該年度の児童扶養手当は支給停止となります。

このページに関する問い合わせ先

子育て支援課助成係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所2階
電話番号(直通):042-497-2088
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。