メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 子育て(未就学児) > 保育園 > 清瀬市立保育園保育課程(平成24年4月1日改訂)

清瀬市立保育園保育課程(平成24年4月1日改訂)

更新日:2016年07月08日

保育理念

子ども一人一人を大切に、全ての人があたたかい心で手をつなぐ保育園

保育方針

  1. 丈夫な身体と豊かな心を育てる
  2. 家庭や地域との信頼を築き子育ての輪を広げる

目標

  1. 緑豊かな自然の中でのびのびと育つ子ども
  2. 基本的生活リズムを身につけ丈夫な身体と、心豊かな子ども
  3. 考える力、生きる力を養い友達と仲良く遊べる子ども
  4. 保護者、地域の持つ様々な力を出し合う子育て

食育目標

  1. 食習慣を身に付け、楽しく意欲的に食べる子ども
  2. 食事と身体づくりとの関わりがわかる子ども
  3. 行事食を通して文化や地域と関われる子ども

保健目標

  1. 清潔で安全な保育環境を提供する
  2. 一人一人の子どもの健康、成長発達状況を見守る
  3. 健康的な生活習慣を身につけられるようにする

子どもの姿

0歳児

  1. 抱かれたり、あやされたり、語りかけられたりしながら、気持ちが安定し、それに応えて自分からも声を出す。
  2. いちじるしい身体的発達(首がすわる、寝返り、座る、這う、立つ、歩く)がみられる。

1歳児

  1. 一人一人の子どもが生理的欲求や甘えなどの欲求が満たされ、自分でしようとする気持ちが芽生える。
  2. 簡単な言葉の繰り返しや模倣をしたり身体を動かすなどして遊ぶ。

2歳児

  1. 簡単な身のまわりのことを自分でしようとする。
  2. 生活や遊びの中で、興味や関心が広がる。
  3. 簡単な言葉のやりとりを楽しむ。

3歳児

  1. 大人との関わりのなかで、安心して生活し、必要な基本的生活習慣が身につく。
  2. ぶつかり合いながらも、友だちと遊ぶ楽しさを味わう。

4歳児

  1. 自分でできることに喜びを持ち、基本的な習慣が身につく。
  2. 友だちとつながりを広げ、集団で活動することを楽しむ。

5歳児

  1. 自分でできることが増え、健康、安全、生活に必要な基本的習慣や態度(人の話が聞ける等)が身につく。
  2. 友だちや集団の中で自己主張したり、人の立場を考えながら行動する。
  3. 生活や遊びの中で、一つの目標に向かい力を合わせて活動し、達成感や充実感をみんなで味わう。

具体的なとりくみ

1 保育について

0歳児

  1. 保育士との触れ合いの中で信頼関係を深め、安心して生活できるようにする。
  2. 一人一人の発達に合わせた生活リズムで過ごす。
  3. 色々な素材の遊具、玩具を提供し発達を促す。
  4. 日々の生活の中で外気浴、散歩、発達に適した運動の働きかけなどをしていく。

1歳児

  1. 保育士との信頼感が深まり、愛着関係が育まれるように接する。
  2. 身体の成長、発達を助けるために、全身や手先を使った運動を取り入れた遊びを提供する。
  3. 子ども同士の関わりがもてるように、保育士と一緒に、ごっこ遊びをする。
  4. 保育士と一緒に歌ったり、手遊びをしたり音に合わせて身体を動かして遊ぶ。

2歳児

  1. 保育士と一緒に生活や遊びの中で簡単な言葉のやり取りを楽しむ。
  2. 日常生活での出来事を、ごっこ遊びに取り入れ、保育士と一緒に遊ぶ。
  3. 全身や手先を使うなど、バランスのとれた運動を体験させる。

3歳児

  1. 生活や遊びの中で、貸し借りや順番がわかり簡単な決まりがあることを知らせる。
  2. 子どもの感情や欲求を保育士が言葉にして伝え、子ども同士の関わりの中で自分の気持ちを伝えたり、相手の気持ちに気付かせるようにする。
  3. 子どもの成長発達に合わせ、鬼ごっこ、かくれんぼ、粘土遊び、ボール遊び、ジャンケン遊び、折り紙、工作遊び等を提供する。

4歳児

  1. 友だちと生活する中で、決まりを守ろうとし、自分の気持ちをコントロールする力が育つようにする。
  2. 集団でルールを守ってする遊び、中あて、鬼ごっこ、トランプ、カルタ等を提供する。
  3. 感じたり、想像したことなどを色々な素材や用具(はさみ、のり、粘土、絵具等)を使って書いたり作ったりする。
  4. 言葉遊び、絵本、童話、素話などの読み聞かせを多く取り入れる。

5歳児

  1. 集団の中で自己主張したり、人の立場を考えながら行動できるようにする。
  2. 表現活動(絵画制作、楽器遊び、劇遊び、運動遊び等)、グループ活動(共同作業、当番活動、畑作り、行事等)、生活発表ができるようにする。
  3. 数遊び、文字遊び等を通して認識を深める。
  4. 様々な経験を通して安心して就学を迎えられるようにする。

2 食育について

0歳児

  1. 子ども一人ひとりの発達に合わせた離乳食を提供する。
  2. 手づかみ食べを通し、機能の発達を促す。
  3. 様々な食材になれる献立にする。

1歳児 2歳児

  1. いろいろな食品や調理形態に慣れ、何でも食べられるようにする。
  2. みんなと一緒に、楽しく食事ができるようにする。
  3. 食事の仕方がわかり、自分でしようとする意欲が持てるようにする。
  4. 食べ方を覚え、食事用具でも食べられるようにする。
  5. 食材に触れ、名前や特徴を知らせる。

3歳児 4歳児 5歳児

  1. いろいろな食事用具を使い、基本的な生活習慣やマナーを身につけるようにする。 
  2. 好き嫌いなく食べることができ、食材などを通して身体への働きがわかるようにする。
  3. 栽培、収穫、行事などを通して調理活動をすることで、食事への関心を持てるようにする。 
  4. 年齢にそって、三色の食品群を教える。

全年齢

  1. 発達に応じた栄養指導を行う。

3 保健について

  1. マニュアルやガイドラインに基づいて、次のことを行う。
    (保育室の環境整備、遊具の清潔保持、安全点検、SIDS予防、ケガ、事故防止、感染症予防、応急手当用品の常備、各種健診や予防接種の推奨に努める)
  2. 健康観察を行う。
  3. 園医や専門機関と連携を図る。
  4. 保健指導(歯みがき指導、手洗い、うがい指導等)を行う。

4 安全について

  1. 避難訓練(火災・地震・不審者対応等)を行う。
  2. 防犯対策を行う。
  3. ヒヤリハットによる事故予防対策を行う。
  4. 救急救命講習へ積極的に参加する。
  5. 災害対策を行う。

行事など

  1. 入園説明会
  2. 端午の節句
  3. 春の遠足
  4. プール開き
  5. 七夕
  6. プール閉め
  7. お月見
  8. 運動会
  9. 秋の遠足
  10. 芋掘り
  11. 焼き芋
  12. 節分
  13. ひな祭り
  14. お別れ会
  15. お別れ遠足
  16. お楽しみ会
  17. 調理保育(よもぎ団子・カレー・お月見団子作りなど)
  18. 卒園式
  1. 健康診断(春・秋)
  2. ぎょう虫卵検査
  3. 視力検査
  4. 歯科健診
  5. 身体計測

(注)行事については0,1,2歳児は対象にならないものもあります。また、行事によっては行わない園もあります。

その他の活動

  1. 子育て支援ひろば事業
  2. 老人ホーム訪問交流
  3. 学童、学校訪問
  4. 他園との交流

このページに関する問い合わせ先

子育て支援課保育・幼稚園係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所2階
電話番号(直通):042-497-2086(保育園・幼稚園)、042-497-2087(給食・保健)
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。