メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 食育・レシピ > かんたん!おすすめレシピ(6月号)

かんたん!おすすめレシピ(6月号)

更新日:2017年06月07日

6月は食育月間 ~朝ごはんを食べていますか?~


太陽マーク

  近年、私たちを取り巻く食環境は大きく変化し、生活習慣病の増加、不規則な食事、食の安全性など様々な問題が生じています。こうした食をめぐる現状に対処し、食育を国民運動として推進するため平成17年6月に「食育基本法」が制定され、そのなかで6月を食育月間として定められました。

 毎日の食事は生涯にわたって大切な心とからだを育み、次の世代を育んでいきます。様々な経験を通じて、「食」に関する知識や「食」を選択する力を身につけ、健全な食生活を実践できる人を育てることが食育です。
 難しいことではなく、まずは一人ひとりが生活を見直し、「規則正しい生活を送る、朝ごはんを食べる、野菜をたっぷり食べる」など、望ましい食生活を送ることが大切です。大人は実践を通じて子どもへ食の大切さを伝える役割を担っています。子どもは食事の準備や片づけのお手伝い、農作物の手入れや収穫などの体験を通じて生きる力を育み、それらが食育へとつながります。

 そのなかでも朝ごはんは、寝ている間に低下した体温を上昇させ、1日の活動の準備を整える役割があります。また、1日3食の食事を規則的に摂り、生活リズムを作っていくことは健康的な生活習慣にもつながります。食べれば勉強や仕事の効率が上がり、体調の良さを実感できます。

 朝、何も食べていない方はいつもより10分早起きして、まずは1品食べることから始めてみませんか。そこからプラスの発想で品数を増やしていくと簡単です。朝ごはんを食べることが習慣になっている方は、お皿の数や主食・主菜・副菜が揃っているかチェックしてみましょう。


お手軽バランス朝ごはんの例   「主食 + 主菜 + 副菜」

きゅうりとツナのおにぎりツナときゅうりのおにぎり 

<主食>
ごはん、パン、めん類などの穀類を主な材料にした料理です。炭水化物を多く含み、エネルギーのもとになります。







 簡単ココット   
簡単ココット 

<主菜>
魚、肉、たまご、大豆を主な材料にした料理です。たんぱく質や脂質を多く含みます。








 野菜とツナのあえもの     
野菜とツナのサラダ   
  
副菜>
野菜、芋、海藻などを主な材料にした料理です。いろいろなビタミン、鉄、カルシウム、食物繊維などを多く含みます。








◆「かんたん!おすすめレシピ」のご案内

さんまのたきこみごはん
朝ごはんの摂取と野菜の摂取量を増やすためのレシピを市のホームページなどでご紹介しています。

詳しくはこちら  かんたん!おすすめレシピ







 

市の取り組み

 ライフステージにあわせた目標を定め、「朝食の欠食率を下げる」「野菜の摂取量を増やす」ための取り組みを進めていきます。

ライフステージ別取り組み目標


 ライフステージ別取り組み目標をもとに、保育園・幼稚園、学校、地域など各分野で様々な取り組みを行っています。11月には「きよせ食育展」を開催予定です。ぜひご来場ください。

  • ホームページにてレシピの紹介
  • 食に関する授業
  • 学校、保育園給食の地場野菜利用拡充
  • 食育出前講座
  • きよせ食育展、など


H28食育展2  H28食育展




  

 

このページに関する問い合わせ先

健康推進課健康推進係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 健康センター1階
電話番号(直通):042-497-2075
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-9222

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。