メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 医療・健康 > 各種健診 > 令和元年度がん検診について

令和元年度がん検診について

更新日:2019年07月17日

市では国の指針に基づき、各種がん検診を実施しております。ご自身の健康状態を知り、健康管理に活かすため、
職域等で検診機会のない方は、受診をお勧めします。

種類

内容

対象者

一部負担金

 市報掲載時期
(予定)

胃がん検診  胃のエックス線検査    40歳以上の方※1

1,000円

前期:4月1日号
中期:7月15日号
後期:9月1日号

大腸がん検診  便潜血検査    40歳以上の方※1

   500円

肺がん検診  胸部のエックス線撮影    40歳以上の方

   500円

前期:4月15日号
後期:9月1日号

・胸部のエックス線撮影
・痰の検査(追加検査)
   50歳以上で喫煙指数が600以上の方
☆喫煙指数=1日の喫煙本数×喫煙年数

1,000円 

胃・大腸・肺がん
セット検診
上記3がんの検査    40歳以上の方
※喀痰検査は50歳以上で
  喫煙指数が600以上の方

 2,000円
※喀痰検査の方は
 2,500円

6月1日号

種類 内容 対象者

一部負担金    

市報掲載時期
(予定) 

前立腺がん検診 PSA(前立腺特異抗原検査)
 ※採血検査
  50歳以上の男性

 1,000円

同時検診
 4月1日健康特集号
単独検診
 8月1日号

種類 内容 対象者

 一部負担金

市報掲載時期
(予定) 

子宮がん検診    子宮頸部の細胞診    20歳以上の女性で昨年度市の
子宮がん検診を受けていない方

 1,000円

前期:5月15日号
後期:8月15日号

・子宮頸部の細胞診
・子宮体部の細胞診 (追加検査)
   20歳以上の女性で昨年度市の
子宮がん検診を受けていない方で
医師が必要と認めた方 

 2,000円

 乳がん検診  マンモグラフィ     40歳以上の女性で昨年度市の
乳がん検診を受けていない方

 2,000円

 
※1 国の指針(がん予防重点健康教育及びがん検診実施のための指針)に基づき、

   令和元年度より胃がん大腸がん検診の対象年齢が40歳以上となりました。

※55歳以上の方(昭和40年3月31日以前生まれ)は無料です。また、生活保護世帯、中国残留邦人等支援給付対象者、住民税非課税世帯の方は、直近の証明書を提出すれば無料になります。住民税非課税世帯の方は、健康推進課で自己負担金に関する書類を無料で発行します。詳細はこちらをご参照ください→がん検診自己負担金について

各がん検診の申込み期間は異なりますので、年間スケジュールが記載されております
各種検診ページにて掲示されている募集中の検診をご確認ください。

平成31年度の健康診査や各種健診についての年間スケジュールはこちらをご覧ください
→ 市報平成31年4月1日号「健康特集号1頁」
→ 市報平成31年4月1日号「健康特集号2-3頁」(がん検診は3頁になります)
→ 市報平成31年4月1日号「健康特集号4頁」   

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

健康推進課健康推進係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 健康センター1階
電話番号(直通):042-497-2075
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-9222

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。