メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 障害のある方へ > 障害者の社会活動 > 講演会「社会参加への道~高次脳機能障害を持った自分だからできること~」

講演会「社会参加への道~高次脳機能障害を持った自分だからできること~」

更新日:2020年01月10日

日付1月25日(土曜日)
時間午後1時~4時
場所まろにえホール(東久留米市生涯学習センター)
対象北多摩北部地域(清瀬市・小平市・東村山市・東久留米市・西東京市)に在住・在勤・在学の方
申込不要(直接会場へ)
登壇者柳澤 朋秀(精神保健福祉士)
新藤 直子(東京病院 医師)
高次脳機能障害 当事者 など
主催北多摩北部地域高次脳機能障害者支援ネットワーク協議会
問い合わせ清瀬市障害福祉課 042-497-2073

第1部は「高次脳機能障害者の職場復帰のプロセスと課題」に関する基調講演を行います。第2部は高次脳機能障害当事者、関係者を交えてトークセッションを行います。

関連リンク

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。