メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 消費生活 > 架空請求にご注意ください

架空請求にご注意ください

更新日:2017年04月20日

「契約した覚えのない料金を請求するメールが送られてきた」「インターネットで動画を見ようとしたら入金手続を強要する画面が表示された」など、架空請求(いわゆる「ワンクリック詐欺」等を含む)に関する相談が急増しています。 身に覚えのない請求が来たり、動画サイト等を見ていて突然請求画面に切り替わったりしても、「相手事業者に自分から連絡しない」「慌ててお金を払わない」ことが大切です。

東京都のホームページ 『東京くらしWEB「架空請求対策」(STOP!架空請求!)』では架空請求の手口や対策方法、架空請求事業者一覧が確認できます。

身に覚えのない請求があった場合は、あわてて事業者等へ連絡をしないで、必ず「清瀬市消費生活センター」へご相談ください。

清瀬市消費生活センター相談専用電話:042-495-6212
(相談時間)月曜日から金曜日まで(祝日・年末年始を除く)午前10時から午後4時(正午から午後1時を除く)
 

土日・祝日は消費者ホットライン:局番なし188(いやや)へ

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

産業振興課消費生活センター
郵便番号:204-0021
住所:東京都清瀬市元町1-4-17
電話番号(直通):042-495-6211
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-6221

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。