メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 産業・ビジネス > 農業委員会 > 新型コロナウィルス感染症に関する事業者・農業者支援について

新型コロナウィルス感染症に関する事業者・農業者支援について

更新日:2020年05月26日

新型コロナウィルス感染症の流行により、影響を受けたまたは、その恐れがある事業者を対象とした相談窓口や支援策について、次のとおりお知らせします。

東京都による感染拡大防止協力金について

 4月22日15時から受付が開始された感染拡大防止協力金については、下記のリンク先及び問い合わせ先をご利用ください。
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、東京都の要請や協力依頼に応じて、施設の使用停止や営業時間の短縮等に全面的に協力いただいた中小の事業者に対し、50万円(2店舗以上有する事業者は100万円)が支給されるものです。
 緊急事態措置期間中(4月11日から5月6日まで)、少なくとも4月16日から5月6日までの期間において休業(飲食店等の場合は営業時間の短縮)にご協力いただいた、休止要請等の対象施設が対象となります。申し込みは都の専用ホームページからになります。 

  • 感染拡大防止協力金専用ポータルサイト(東京都) https://www.tokyo-kyugyo.com/
  • 問い合わせ先 東京都緊急事態措置等・感染防止協力金相談センター
    電話番号 03-5388-0567(土日祝日含む毎日、9時~19時)

政府の緊急経済対策の詳細はわかり次第お知らせします

 先日、発表されました持続化給付金特別利子補給制度等の緊急経済対策については、令和2年度補正予算案の成立後に申請受付が開始されます。制度の具体的な内容や条件については現在検討中のものもあり、詳細が決まり次第、経済産業省より公表されます。

 多くの問い合わせをいただいている事業者向けの持続化給付金については、こちらをご覧ください。

1.新型コロナウイルスに関する中小企業支援策(都)

 東京都では、新型コロナウィルスの流行により、事業活動に影響を受けるまたは、その恐れがある中小企業者等を支援するため、特別相談窓口を設置しております。東京都の相談窓口、融資、助成金については下記をご覧ください。

 4月15日に発表された感染拡大防止協力金についてはこちらをご覧ください。

2.新型コロナウイルスに関する中小企業支援策(経済産業省)

 経済産業省による、企業への支援、相談窓口をご案内します。

3.新型コロナウイルスに関する雇用調整助成金の特例措置ほか支援策(厚生労働省)

 厚生労働省による、企業への支援、相談窓口をご案内します。

4.新型コロナウイルス感染症による小学校休業に対応した助成金(厚生労働省・農林水産省)

5.セーフティネット保証・危機関連保証等の認定について

  • セーフティネット保証4号の認定についてはこちらをご覧ください。
  • セーフティネット保証5号の認定についてはこちらをご覧ください。
  • 危機関連保証の認定についてはこちらをご覧ください。
  • 小規模事業者持続化補助金(一般型)の加点措置に係る売上減少証明書についてはこちらをご覧ください。

6.農林漁業者の皆様も持続化給付金の対象です。

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。