メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 税・保険・年金 > 国民年金 > 年金便り7月号

年金便り7月号

更新日:2019年06月03日

国民年金保険料免除等の申請について

 国民年金保険料が未納の状態で、万一、障害や死亡といった不慮の事態が発生すると、障害基礎年金や遺族基礎年金が受けられない場合があります。経済的な理由で保険料を納付することが困難な場合には、市役所の保険年金課年金係窓口や年金事務所に申請し、日本年金機構で所得などの審査を受け、承認されるとその期間の保険料の納付が免除・猶予となる「保険料免除制度」や「納付猶予制度」があります。 令和元年度の免除等の受付は令和元年7月から開始され、令和元年7月から令和2年6月までの期間を対象として審査します。また、申請は原則として毎年度必要です。
 なお、平成26年4月より保険料の納付期限から2年を経過していない期間(申請時点から2年1か月前までの期間)について、遡って免除等を申請できるようになりました。ただし複数年度にわたり免除申請される場合は、年度毎の申請書をご提出いただくことになります。

※また、「納付猶予制度」は、平成28年7月より対象年齢が30歳未満から50歳未満に拡大されました。
《お問い合わせ先》
武蔵野年金事務所または保険年金課年金係 

6か月前納のお知らせ【口座振替での前納のお申し込みはお早めに】

 令和元年度の国民年金第1号被保険者および任意加入被保険者の1か月当たりの保険料は16,410円ですが、まとめて前払いすると、前納割引が適用されるのでおトクです。たとえば10月分から翌年3月分までの6か月分を毎月納付した場合、合計額が「98,460円」となりますが、現金やクレジットカード等でまとめて前納すると「800円」の割引になります。また、口座振替でまとめて前納する場合、「1,120円」の割引となります。
 口座振替とクレジットカードによる10月分から翌年3月分までの前納の申込締切日は8月末日です。お申込書類の不備等によりご登録が遅れ、手続きが間に合わない場合がありますので、ご利用を希望する方は、お早めに年金事務所または金融機関等にお申込みください。

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

保険年金課年金係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所1階
電話番号(直通):042-497-2049
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

その他のお問合せ先

武蔵野年金事務所
郵便番号:180-8621
住所:東京都武蔵野市吉祥寺北町4-12-18
電話:0422-56-1411

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。