メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 税・保険・年金 > 市・都民税(住民税) > 徴収方法 > 特別徴収支払義務者向け各種届出書

特別徴収支払義務者向け各種届出書

更新日:2019年08月23日

本ページにある各書式は、特別徴収義務者(給与を支払っている者)に関するものです。これらの書式は、事業所が提出することとなっているので、納税義務者である個人での提出はできません。

各書式は下記の関連ファイルからダウンロードしてください。

書式1:給与支払者・特別徴収にかかる給与所得者異動届出書

「給与支払者・特別徴収にかかる給与所得者異動届出書」は、給与所得者の退職や転勤等に伴う異動を届け出るときに使用します。

提出方法

郵送等で清瀬市役所 課税課 市民税係に送付してください

提出期限

納税義務者の異動が生じた月の翌月10日まで

留意事項

  1. 納税義務者が退職・休職・死亡等した場合  退職等により特別徴収できなくなった未徴収税額は、その事由が6月から12月までの間に発生した場合には、納税義務者の了解を得て、できる限り一括徴収をしてくださるようお願いします。なお、翌年の1月1日以降4月30日までの間に退職等をした場合には、本人の申し出がなくても、5月31日までに支払われる給与等で残りの税額を一括徴収して納入することが義務付けられています。
  2. 納税義務者が転勤し、特別徴収を継続する場合  旧特別徴収義務者は、異動届出書に所定の事項を記入し、速やかに新特別徴収義務者に送付してください。  新特別徴収義務者は、旧特別徴収義務者から送付された異動届出書の下欄の「転勤等による特別徴収届出書」に所定の事項を記入し、清瀬市へ速やかに送付してください。

書式2:特別徴収義務者の所在地・名義変更届出書

「特別徴収義務者の所在地・名義変更届出書」は、特別徴収義務者の所在地・名称等に変更があったときに使用します。

提出方法

郵送等で清瀬市役所 課税課 市民税係に送付してください

提出期限

随時

書式3:市民税・都民税特別徴収への切替申請書

「市民税・都民税特別徴収への切替申請書」は、普通徴収の納税義務者を特別徴収へ切り替えるための申請をするときに使用します。

提出方法

郵送等で清瀬市役所 課税課 市民税係に送付してください

提出期限

随時

留意事項

普通徴収の納期限を過ぎた分は、特別徴収への切り替えはできません。なお、6月以降の申請については、事前に切替月を電話でご確認ください。

書式4:市・都民税 特別徴収納期特例申請書

「市・都民税 特別徴収納期特例申請書」は、事業所等で給与の支払を受けるものが常時10人未満(臨時、パートを含む)で、納期の「特例」を受けるときに使用します。
この特例を受けることにより、給与の支払の際徴収した特別徴収税額を年2回に分けて納入することができます。
納入期限は、6月から11月までの特別徴収した住民税は12月10日、12月から翌年5月までの特別徴収した住民税は翌年6月10日になります。

提出方法

郵送等で清瀬市役所 課税課 市民税係に送付してください

提出期限

随時

このページに関する問い合わせ先

課税課市民税係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所1階
電話番号(直通):042-497-2040(市民税)、042-497-2041(軽自動車・法人)
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。