メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > マイナンバー制度(社会保障・税番号制度) > 通知カードの再交付について

通知カードの再交付について

更新日:2018年01月25日

マイナンバーの通知カードを紛失・焼失又は著しく損傷した場合、有料で再交付することができます。申請後3週間程度で住民票の住所に通知カードが送付されます。
※再交付申請を行ってもマイナンバーは変更されません。

また、通知カード再交付に代えて、写真付きのマイナンバーカード(個人番号カード)交付申請を行うこともできます。マイナンバーカードは初回交付手数料が無料です。詳しくは「通知カードとマイナンバーカードについて」のページをご確認ください。


受付窓口/時間

【受付窓口】
清瀬市役所 1階 市民課住民係

【受付時間】
平日:午前8時30分から午後5時
土曜日:午前8時30分から午前12時/午後1時から午後5時

※年末・年始・祝日を除く



申請方法

 
申請に来られる方 必要なもの
本人 
  1. 通知カード(紛失・焼失した場合を除く)
  2. 本人確認書類※2
  3. 紛失・焼失した事実が確認できる書類
    ●屋外で紛失した場合:警察署に遺失届を届け出た際の遺失届受理番号および警察署の連絡先
    ●焼失した場合:消防署又は市町村の発行する罹災証明書等
    ●自宅で紛失した場合:申請の際、申請書に紛失の経緯を記載していただきます。
  4. 印鑑

代理人

同一世帯員であっても、本人以外の手続きにおいては下記の書類が必要です。

  1. 本人の通知カード(紛失・焼失した場合を除く)
  2. 本人の本人確認書類※2
  3. 代理人の本人確認書類※2
  4. 紛失・焼失した事実が確認できる書類
    ●屋外で紛失した場合:警察署に遺失届を届け出た際の遺失届受理番号および警察署の連絡先
    ●焼失した場合:消防署又は市町村の発行する罹災証明書等
    ●自宅で紛失した場合:申請の際、申請書に紛失の経緯を記載していただきます。
  5. 代理権が確認できる書類
    ●任意代理人の場合:委任状(必ず本人が全てご記入ください)※3
    ●申請者が15歳未満の法定代理人(親権者)の場合:戸籍謄本(本籍地が清瀬市の場合や、住民票で親子関係が確認できる場合は不要)
    ●成年後見人の場合:登記事項証明書
  6. 代理人の印鑑
※1 申請時に「通知カード紛失届」「通知カード再交付申請書」の記入が必要です。また本人確認書類は窓口において複写させていただきます。
※2 本人確認書類の例(いずれも原本かつ、有効期限内のものに限ります)
(1) 次のうち1点・・・運転免許証、旅券、住民基本台帳カード(顔写真付きに限る)等、顔写真付きの公的な証明書。
(2) (1)をお持ちでない方は次のうち2点・・・「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載された、健康保険証、年金手帳、医療受給者証、生活保護受給者証、学生証、社員証等の書類。
※3 委任状の委任事項には「通知カードの再交付について」等とご記載ください。



手数料

1枚につき500円

ただし、次の理由による再交付申請は無料です。
  1. 通知カードの裏面余白がなくなった場合
  2. 国外転出による返納後の再交付申請



注意事項

  • 申請後、通知カードは「簡易書留・転送不要」で郵送されます。郵便物の転送手続等をされていると配達されませんので、ご注意ください。
  • お手元に通知カードが届くまで、3週間程度かかります。お急ぎでマイナンバーを確認したい場合、住民票の写し(1通300円)でマイナンバーを確認することができます。住民票請求時にマイナンバーの記載を希望して下さい。
  • 不在等の理由により受け取りがされなかった場合、通知カードは市役所に返戻されます。詳しくは「通知カードを受け取れなかった方へ」のページをご確認ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

市民課住民係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所1階
電話番号(直通):042-497-2037
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。