メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > マイナンバー制度(社会保障・税番号制度) > 通知カードとマイナンバーカードについて

通知カードとマイナンバーカードについて

更新日:2018年02月01日

どんな時に使うの?通知カードとマイナンバーカード

通知カード

        通知カード(表)        通知カード(裏)
        (表)                           (裏)※余白欄はメモ等に使用しないでください。

通知カードはあなたのマイナンバーを証明するものです

社会保障などの手続きの場面でマイナンバーの提供を求められた際、厳格な本人確認のもと、マイナンバーを証明する書類として通知カードを利用します。マイナンバーカード(個人番号カード)を取得するまで、通知カードは大切に保管してください再発行には500円の手数料がかかります。



マイナンバーカード(個人番号カード)

       マイナンバーカード(表)       マイナンバーカード(裏)
       (表)※サインパネル領域はメモ等に使用しないでください。      (裏)

マイナンバーの証明と本人確認ができる唯一のカードです
マイナンバーを使って手続きする場合、通知カードによるマイナンバーの証明(正しい番号かどうかの確認)と厳格な本人確認(手続きを行う人が番号の正しい持ち主であることの確認)が必要です。マイナンバーカードは、1枚でマイナンバーの証明と本人確認が同時にできる唯一のカードです。※再発行には1000円(内200円は公的個人認証サービスの利用料金)の手数料がかかります。

オンライン申請に使えます
マイナンバーカードは公的個人認証の機能が標準搭載されています。この機能により、インターネットによる本人確認が可能となり、個人情報のやりとりの記録が確認できるマイナポータルへのアクセスや、行政手続きのオンライン申請が可能となります。



住所変更の際には通知カードまたはマイナンバーカードをご持参ください。

 引っ越しなどで住所が変わった場合、転出先の市役所でカードに新住所を記載します。住所異動手続きの際に、異動された方全員の通知カードまたはマイナンバーカード(お持ちの方のみ)をご持参ください。なお、住所以外の項目に変更があった場合も同様です。




「通知カード」はどうやってもらえるの?

マイナンバー制度施行当初(平成27年10月5日)に、住民票に記載されている場所へ転送不要の簡易書留で郵送され、清瀬市内の全世帯への配達が終了しています。 
平成27年10月5日以降に誕生した子どもについては、 出生届を提出し、住民登録がされた時点でマイナンバーが作成され、通知が送られることになります。※通知が発送されるのにおおむね3週間程度かかります。

※通知カードを紛失した場合などにおける再発行手続については「通知カードの再交付について」のページをご確認ください。




「マイナンバーカード」はどうやってもらえるの?

                                    マイナンバー手続き流れ

               ※申請からカード受け取りまで1か月程度かかります。

  1. 地方公共団体情報システム機構(以下J-LIS(ジェイリス))より、「通知カード」「マイナンバーカード交付申請書」などが世帯単位で申請者に送付されます。
  2. 申請者が「マイナンバーカード交付申請書」に顔写真を貼付するとともに必要事項を記入し、J-LISに送付します。
  3. J-LISが「マイナンバーカード」を作成し、市役所に送付します。
  4. 市役所が申請者個人に「マイナンバーカード」が届いたことをお知らせする「交付通知書」を送付します。
  5. 申請者が市役所に行き、本人確認の上「マイナンバーカード」を受領します。その際に、交付通知書、通知カード(回収します)、運転免許証などの本人確認書類、住民基本台帳カード(お持ちの方のみ。回収します)を持参します。※「マイナンバーカード」受領の際には、オンライン申請などで使用するため、申請者が「マイナンバーカード」に暗証番号を設定します。

※J-LIS…地方公共団体が共同して運営する組織として、平成26年4月1日に設立された。マイナンバーの関係では、市区町村の委託を受けて、通知カードの送付やマイナンバーカードを作成します。


マイナンバーカード交付受付室を設置
平成28年1月より市役所1階ロビーにマイナンバーカード交付受付室が設置されています。マイナンバーカードの交付は交付受付室のみで、松山・野塩出張所では行っておりませんのでご注意ください。

マイナンバーカードの交付手続きについて、詳しくは「マイナンバーカードの受け取りは、お早めに」のページをご確認ください。


☆マイナンバーカード申請時来庁方式での受付を開始
上記のように申請者がJ-LISに対して交付申請を行い、カードが出来上がったら、市役所へ受け取り手続きを行う方法(交付時来庁方式)に加え、平成29年10月より市役所窓口において申請手続きを行う「申請時来庁方式」での受付を開始しました。「申請時来庁方式」で手続きを行うと、出来上がったマイナンバーカードは本人限定受取郵便(特例型)でご本人様宛に送付されます。
※「交付時来庁方式」と同様に受け取りまで1か月程度かかります。

必要書類など、詳しくは「マイナンバーカードを市役所で申請する場合」のベージをご確認ください。



 マイナンバー制度に関するお問い合わせはマイナンバー総合フリーダイヤルで対応しています。

  • 0120-95-0178(無料)

一部IP電話等で繋がらない場合(有料) 
 ・マイナンバー制度に関すること          050-3816-9405
 ・「通知カード」「マイナンバーカード」に関すること  050-3818-1250

英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語対応のフリーダイヤル
 ・マイナンバー制度に関すること          0120-0178-26
 ・「通知カード」「マイナンバーカード」に関すること  0120-0178-27

 ※いずれも平日9時30分~午後8時/土日祝9時30分~午後5時30分 (年末年始を除く)

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

市民課住民係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所1階
電話番号(直通):042-497-2037
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。