メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 手続き・証明 > 住民票 > コンビニ交付サービスについて

コンビニ交付サービスについて

更新日:2020年05月26日

令和2年2月1日より、各種証明書が取得できるコンビニ交付がスタートしました!!

コンビニ交付とは、マイナンバーカード(個人番号カード)を利用して、清瀬市が発行する証明書を、全国のコンビニエンスストア等に設置されているキオスク端末(マルチコピー機)から取得できるサービスです。

 

コンビニ交付で取得できる証明書

ご利用の際には「利用者証明用電子証明書」を搭載したマイナンバーカードが必要になります。
ぜひこの機会に、マイナンバーカードをお作りください。
※マイナンバーカードの申請方法等については、こちらをご覧ください。

証明書手数料
(1通あたり)
注意事項
住民票の写し
(全部・一部)※1
300円 ・本人および同一世帯員の方の分のみ取得できます。
・除住民票、改製原住民票は取得できません。
・住民票コードは記載されません。
印鑑登録証明書※1 300円 ・印鑑登録をされている本人の分のみ取得できます。
市民税・都民税課税(非課税)証明書※1 300円 ・対象年度の賦課年月日(1月1日)に清瀬市に住民登録があり、申告されている方のみ取得できます。
・現年度分、前年度分、前々年度分を取得できます。(毎年6月頃に最新年度分が更新されます)
戸籍事項証明書
(全部・個人)※2
450円 ・本人および同一戸籍に記載のある方の分のみ取得できます。※3
・除籍、改製原戸籍は取得できません。
戸籍の附票の写し
(全部・一部)※2
300円
※1 住民票、印鑑登録証明書、課税・非課税証明書は取得時に清瀬市に住民登録のある方に限ります。死亡者や転出者の証明書は取得できません。
※2 戸籍証明書、戸籍の附票の写しは清瀬市に本籍のある方に限ります。ほかの自治体に本籍のある方がコンビニ交付で戸籍証明書を取得される場合、該当の自治体にお問い合わせください。
※3 戸籍の届出をされた方については、反映に時間がかかるため、すぐに取得できない場合があります。

※ご注意ください※
● 発行した証明書の返品や交換、手数料の払い戻しはできません。
● 公的年金や福祉関連の手続きで交付手数料が免除される証明書を取得される際は、市役所市民課、松山出張所、野塩出張所の窓口までお越しください。


コンビニ交付の利用にあたって

【利用方法】
 コンビニエンスストア等に設置されているキオスク端末(マルチコピー機)で、マイナンバーカードを使用して証明書を取得します。取得の際、利用者用電子証明書の暗証番号(4桁の数字)が必要です。
 なお、清瀬市外に住民登録があり、本籍地が清瀬市の方がコンビニ交付で戸籍証明書等を取得される場合、キオスク端末またはインターネットから利用登録をする必要があります。
 利用登録方法についてはこちらをご覧ください。
    
【利用できる方】
 利用者用電子証明書が搭載されたマイナンバーカードをお持ちの方で、15歳以上の方。取得できる証明書は上記の注意事項をご確認ください。

【利用できない方】
 15歳未満の方、成年被後見人の方はコンビニ交付をご利用いただけません。
 

利用可能時間帯

 午前6時30分から午後11時まで。土日祝日も利用可能です。(12月29日~翌年1月3日およびシステムメンテナンス時を除く)

 

利用できる店舗

全国のセブン・イレブン、ファミリーマート、ローソン等マルチコピー機を設置している店舗
詳しくはこちらをご覧ください。

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

市民課住民係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所1階
電話番号(直通):042-497-2037
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。