メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 清瀬市ガイド > プレスリリース > 石田波郷の句碑 除幕式を開催(2013年9月13日発表)

石田波郷の句碑 除幕式を開催(2013年9月13日発表)

更新日:2014年07月21日

俳人・石田波郷の句碑除幕式を開催します

石田波郷

昭和を代表する俳人・石田波郷。波郷が晩年を過ごした東京都清瀬市に、その業績を末永く記念する句碑を建立しました。

石田波郷は、昭和を代表する俳人の一人で、俳句文学に大きな功績を残した人物です。昭和20年前半に結核を患い、清瀬市の療養所に入院。昭和44年に亡くなるまで、清瀬で多くの句を詠みました。
清瀬中学校の校歌の作詞や、清瀬の病床で読まれた句集「惜命」、随筆「清瀬村」の執筆など、清瀬市と深い関わりがある人物です。

今年は、石田波郷生誕100年・没後45年という節目の年。有志が集い、波郷ゆかりの地・清瀬市に、その業績を末永く記念する句碑を建立しました。
句碑の除幕式を、下記の日程で行います。

概要

『石田波郷句碑 除幕式』

  • 開催日
    9月29日(日曜日)午前11時から11時30分
  • 開催場所
    清瀬市中央公園(東京都清瀬市梅園1丁目613)
  • アクセス清瀬駅南口から西武バス 下里団地行き・久米川駅行きまたはきよバス秋津駅北口行き 複十字病院バス停下車 徒歩5分

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

秘書広報課広報広聴係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所2階
電話番号(直通):042-497-1808
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

その他のお問合せ先

波郷句碑建立の会事務局(東京清瀬ロータリークラブ内)
電話番号 042-493-0098

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。