メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 清瀬市ガイド > プレスリリース > 菊地幸夫弁護士による「消費者問題の本質を考える」(令和元年8月21日リリース)

菊地幸夫弁護士による「消費者問題の本質を考える」(令和元年8月21日リリース)

更新日:2019年08月23日

「消費者問題の本質を考える」~健全な暮らしを守る、人やお金との向き合い方~

 清瀬市消費生活センターでは、東京都金融広報委員会より2年間の委嘱を受け、金融学習特別推進地区として、事業を実施してきました。
 日本テレビ「行列のできる法律相談」でもご活躍の菊地幸夫弁護士をお迎えして、「消費者問題の本質を考える」をテーマに講演いただきます。弁護士としてのご経験なども交えながら、消費者被害に合わないための注意点についても教えていただきます。先着180人
kikuchi.jpg
講師:菊地幸夫弁護士

事業概要


【日時】10月6日(日曜日)午後2時~3時30分(開場午後1時30分)

【場所】清瀬市生涯学習センターアミューホール(清瀬市元町1丁目2-11)

【参加費】無料

【申込み】9月3日(火曜日)から直接窓口(月~金曜日の午前9時~午後5時に受付)または往復はがき、電子申請で〒204-0021清瀬市元町1-4-17消費生活センターへ

【問合せ】消費生活センター(電話)042-495-6211

※電話での申込み・予約はできません。
※手話通訳あり。

その他のお問合せ先

市民生活部産業振興課消費生活センター
(所在地)元町1丁目4-17
(電話)042-495-6211  

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。