メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 清瀬市ガイド > プレスリリース > 最先端映像技術展(2019年7月10日発表)

最先端映像技術展(2019年7月10日発表)

更新日:2019年07月10日

 平成29年度に好評を博した清瀬市郷土博物館の参加体感型のあの企画展が、バージョンアップして再登場!
バーチャルリアリティーの世界を体験できたり、手足の動きに合わせて映像が動いたり、さまざまな映像を使ったコンテンツをお楽しみいただけます。
小さなお子様から大人まで、楽しんでいただける内容となっておりますので、夏休みの思い出作りに是非お越しください!

会期情報

  • 日時 7月27日(土曜日)~8月18日(日曜日)午前9時~午後5時(最終入場午後4時まで。7月29日、8月5日・13日は休館) 
  • 場所 清瀬市郷土博物館 ギャラリー・講座室
  • 費用 利用券300円(6回分)各ブース1人3分。同じブースでの使用も可。

体感!! 映像アトラクション

  本展覧会の映像を使ったコンテンツを紹介します。

 

  • はらぺこくらげを守り抜け!
    クラゲを狙う敵に、ボールをぶつけて追い払うゲームです。敵からクラゲを守り、大きく成長させるコンテンツです。
  • バルーンファンタジー
    壁に投影された球体の前で手足を動かすと球体が跳ね返ったり、キラキラしたエフェクトに覆われたり・・・不思議な体験ができます。
  • ちょっとだけ未来の街
    イラストにタッチすると、車が飛んだり星が降ったり、絵の中の世界が賑やかに動き出します。
  • ミステリーコンテンツ
    当日までのお楽しみ
  • 小さくなって昆虫かんさつ
    VRゴーグルをかけると、体が小さくなって虫たちの世界をのぞくことができます。虫たちの仕草や表情をすぐ近くで観察できるVRコンテンツです。
  • まちを作って電車で走ろう
    VRゴーグルをかけると、模型電車の先頭車両からの自分が模型で作ったまちの景色をみることができます。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

その他のお問合せ先

郷土博物館
電話番号 042-493-8585

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。