メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 清瀬市ガイド > プレスリリース > 都内三省堂書店で結核予防週間にあわせ文庫本ブックカバーを配布(2018年9月25日発表)

都内三省堂書店で結核予防週間にあわせ文庫本ブックカバーを配布(2018年9月25日発表)

更新日:2018年09月25日

 清瀬市では、結核とともに歩んできた尊い歴史についてのPRするとともに、今なお感染が続く結核の予防思想の普及啓発を図るため、9月24日からの結核予防週間にあわせ、公益財団法人結核予防会と協働で文庫本用のブックカバーを作成し、池袋など都内三省堂書店をはじめ、市内書店(飯田書店)で配布を始めます。

 ブックカバーのデザインには、かつての結核療養所群の航空写真が用いられ、『結核』とともに歩んできた、清瀬の尊い歴史が偲ばれます。

 文庫本ブックカバーは、電車やバスなどの公共交通機関内を始め、喫茶店などにおいて、高い広告効果が期待できます。

 三省堂書店の池袋本店など都内11店舗と大宮店で50,000万枚を配布する予定で、在庫がなくなり次第終了します。

 

取扱い書店

  • 三省堂書店(12店舗)
    神保町本店・池袋本店・有楽町本店・東京駅一番街・アトレ秋葉原店・東京ソラマチ店・品川駅店・品川駅南店・下北沢店・経堂店・成城店・大宮店
  • 飯田書店(清瀬市)

【配布総数】

    • 文庫本用ブックカバー(50,000枚) 
      • IMG_0495.png
      • IMG_0503.png

 

その他のお問合せ先

秘書広報課長 植田(電話)042-497-1808

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。