メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 清瀬市ガイド > プレスリリース > 公益財団法人結核予防会と協働した広告用文庫本ブックカバーを作成(2016年9月20日発表)

公益財団法人結核予防会と協働した広告用文庫本ブックカバーを作成(2016年9月20日発表)

更新日:2016年10月05日

昭和の始め、結核療養の聖地として病に苦しめられた多くの人々を見守ってきた清瀬市の尊い歴史を、改めて市の魅力として発信するとともに、現在も依然、恐ろしい感染症である結核の予防思想の普及を図るため、公益財団法人結核予防会と協働し、PR・予防啓発用文庫本ブックカバーとしおりを作成しました。

PR・予防啓発用ブックカバーは、9月24日からの結核予防週間に合わせ、市内の飯田書店で文庫本を購入した方に配布しています。

これにより、電車やバスなどの公共交通機関内を始め、喫茶店などの飲食店内における高い広告効果を期待しています。

結核ブックカバーしおり

 

その他のお問合せ先

秘書広報課・市史編さん室 植田(電話)042-497-1806

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。