メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 清瀬市ガイド > プレスリリース > 「平成27年度台風18号等大雨災害義援金」募金箱設置・市職員による街頭募金活動(2015年9月14日発表)

「平成27年度台風18号等大雨災害義援金」募金箱設置・市職員による街頭募金活動(2015年9月14日発表)

更新日:2015年09月16日

大雨の被害を受けた地域の支援のため、市役所や図書館など市内14か所に募金箱を設置

関東・東北地方などの広い範囲で人的・物的被害を与えた台風18号等にともなう大雨被害について、清瀬市では公共施設への義援募金箱を設置します。設置場所は、清瀬市役所市民課窓口、地域包括ケア推進課窓口(健康センター内)、市内各地域市民センター他、計16ヶ所
です。

市職員有志による募金活動を実施

平成27年9月16日(水曜日)・17日(木曜日)・18日(金曜日)午後6時から7時ごろまで、西武池袋線清瀬駅南口、清瀬駅北口、秋津駅南口において、市職員による街頭募金活動を実施します。

※集めた募金は日本赤十字社を通して被災地へ届けられます。 

義援金募金箱の画像

その他のお問合せ先

募金箱設置=健康福祉部地域包括ケア推進課(電話)497-2056
街頭募金活動=総務部職員課職員課(電話)497-1843

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。