メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 清瀬市ガイド > プレスリリース > 【介護予防事業】「脳トレ元気塾」をスタート~カラオケと運動で脳トレ~(2015年5月25日発表)

【介護予防事業】「脳トレ元気塾」をスタート~カラオケと運動で脳トレ~(2015年5月25日発表)

更新日:2015年05月25日

「通信カラオケDAM」の株式会社第一興商が開発した生活総合機能改善機器「エルダーシステム」を活用した、新しいスタイルの介護予防事業

 

高齢化率の高い、東京都清瀬市。ご近所同士のつながりが希薄化している今、災害時などに高齢者が助け合える環境を作らなくてはなりません。
そこで市では、事業を通じて高齢者同士が楽しく介護予防・認知症予防を行える「脳トレ元気塾」を、6月3日(水曜日)から開始します。

脳トレ元気塾では、株式会社第一興商が開発した、生活総合機能改善機器「エルダーシステム」を活用します。「津軽海峡冬景色」「リンゴの唄」など、昭和の名曲を歌いながら体を動かしたり、歌詞の一部が隠された状態で歌ったり、「パ」「タ」「カ」「ラ」の四文字だけで歌ったり……。エルダーシステムには、運動機能・口腔機能の向上や、介護・認知症予防に効果的なメニューが盛りだくさん。

上手にできたら参加者同士でハイタッチ! 脳トレをしながら、地域の絆も深めることができる「脳トレ元気塾」は、これからの時代に合った介護予防事業です。

※写真は2月に行われた体験講座の様子

■ 事業概要
【事業名】
「脳トレ元気塾」~カラオケと運動で脳トレ~
【初回開催日】
6月3日(水曜日)午前10時~11時30分 (以降毎週開催)
【開催場所】
コミュニティプラザひまわり(清瀬市下清戸1-212-4)など3会場
【参加要件】
おおむね65歳以上の方
【参加費用】
200円(1回あたり)
【申込み】
必要なし。直接会場へ

脳トレ元気塾その1の画像
脳トレ元気塾で健幸(けんこう)に!
脳トレ元気塾その2の画像
参加者みんなでハイタッチ!

その他のお問合せ先

地域包括ケア推進課地域包括支援センター 関口
(電話)042-497-2082
(ファクス)042-495-9222

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。