メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 清瀬市ガイド > プレスリリース > 企画展「第30回 清瀬美術家展」(2014年10月16日発表)

企画展「第30回 清瀬美術家展」(2014年10月16日発表)

更新日:2014年12月04日

ジャンル・会派を超えた毎年恒例の美術作品展

清瀬における造形美術の振興および文化向上を目的として開館当初より毎年開催している「清瀬美術家展」は、ジャンルや会派を超えた作品が一堂に会する珍しい展覧会です。市内在住・在勤の美術家を中心に結成された清瀬美術家懇話会会員の方々による作品をご紹介する本展のオープンが、今年度もいよいよ近付いてまいりました。
本年度は清瀬美術家展30周年を記念し、カラーリーフレットの配布、ワークショップ3種の開催を予定しております。

本年度は清瀬美術家展30周年を記念し、カラーリーフレットの配布、ワークショップ3種の開催を予定しております。
彫刻、日本画、洋画、版画――さまざまなジャンルの個性豊かな作品が織りなすアーティスティックなひと時を、是非ご堪能下さい。会期中は出品作家の方々もご来場下さいますので、作家のお人柄に触れ、より深く作品をご鑑賞いただける絶好の機会と存じます。みなさまのご来場をお待ちしております。

【展示情報】
会  期:平成26年11月15日(土曜日)~24日(月・祝) 午前9時~午後5時 
休 館 日:11月17日(月曜日)
会  場:清瀬市郷土博物館 ギャラリー
入 場 料:無料
主  催:清瀬美術家懇話会・清瀬市郷土博物館

【30周年記念事業 ワークショップ】
1.ゴッホのように油絵を
ゴッホ作品の模写をしながら、油絵を体験します。
定員:各回8名(小学生以上)
2.絵手紙で楽しむ日本画の世界
顔彩を用いて、絵入りの手紙を描いてみませんか。
定員:各回10名(中学生除く15歳以上)
3.石ころコロコロ抽象画
絵の具を塗った石を転がして模様を作ってみましょう。
定員:各回8名(小学生以上)

日時:11月16日(日曜日)・24日(月・祝) いずれも13時~
講師:清瀬美術家懇話会会員
申込:11月1日(土曜日)より先着順に受付。

浜辺の画像
浜辺 松井淳子
Marksの画像
Marks 山﨑康譽

その他のお問合せ先

郷土博物館
電話番号 042-493-8585

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。