メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 清瀬市ガイド > プレスリリース > 企画展「彫刻家 澄川喜一と東京スカイツリー(R)」(2014年9月1日発表)

企画展「彫刻家 澄川喜一と東京スカイツリー(R)」(2014年9月1日発表)

更新日:2014年10月24日

【多摩地域初】 澄川喜一氏の彫刻作品展 本人によるギャラリートークも

清瀬市在住、日本藝術院会員の彫刻家で、東京スカイツリー(R)のデザイン監修者としても知られる澄川喜一氏の作品展です。
反(そ)りと起(むく)りのある造形美を追求している澄川喜一氏の代表作「そりのあるかたち」シリーズなど全15作品を展示します。

また、東京スカイツリー(R)の建設工事を担当した株式会社大林組の協力を得て、施工関連のパネル展示も行います。そして、本企画展をより楽しんでもらうために、10月5日・19日には澄川喜一氏本人から展示作品の解説はもとより、東京スカイツリー(R)のデザイン監修の話や東京湾アクアラインの風の塔に代表される環境造形に関する話をしていただく「ギャラリートーク」、10月11日には東京スカイツリー(R)の建設の話を株式会社大林組の担当者(高木浩志氏)からしていただく講演会「東京スカイツリー(R)の建設 ~世界一の高さへの挑戦~」も開催します。

<開催概要>澄川氏とスカイツリー
【イベント名】

企画展「彫刻家 澄川喜一と東京スカイツリー(R)」
【開催日】
◎展示 10月4日(土曜日)~19日(日曜日)午前9時~午後5時
※6日(月曜日)・14日(火曜日)は休館
◎ギャラリートーク
・10月5日(日曜日)午後2時~午後3時
・10月19日(日曜日)午後2時~午後3時
◎講演会「東京スカイツリーⓇの建設 ~世界一の高さへの挑戦~」
・10月11日(土曜日)午後2時~午後3時
【開催場所】
清瀬市郷土博物館
【参加費用】
すべて無料
【申込み方法】
すべて予約不要 ただし、講演会は先着30人。

その他のお問合せ先

郷土博物館
電話番号 042-493-8585

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。