メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 清瀬市ガイド > プレスリリース > 「災害時における4つの協定締結式」などを行います」(2014年8月29日発表)

「災害時における4つの協定締結式」などを行います」(2014年8月29日発表)

更新日:2014年10月24日

災害時における迅速な対応を実現するため、市内医療機関と
・「清瀬市災害医療に関する協定」
・「災害時における緊急医療救護所の提供に関する協定」
・「災害時における産科医療の必要な者の受入れ協定」
・「災害時における血液透析療法の必要な者の受入れ協定」

の4協定を締結

清瀬市では、医療機関が集積している特色を生かし、災害時における医療救護活動に関する協定を、9月1日に市内の医療機関と締結することとなりました。

<開催概要>
 「『清瀬市災害医療コーディネーター』任命式・『清瀬市災害医療に関する協定』『災害時における緊急医療救護所の提供に関する協定』『災害時における産科医療の必要な者の受入れ協定』及び『災害時における血液透析療法の必要な者の受入れ協定』締結式」

【日時】 9月1日(月曜日)午後6時~6時30分
【場所】 清瀬市健康センター2階 会議室1・2
【内容】
◎「清瀬市災害医療コーディネーター」任命式
複十字病院副院長 池田義毅氏、東京病院呼吸器センター長 田村厚久氏
◎協定調印式
・「清瀬市災害医療に関する協定」

一般社団法人 清瀬市医師会、一般社団法人 東京都清瀬市歯科医師会、一般社団法人 清瀬市薬剤師会、清瀬市接骨師会
・「災害時における緊急医療救護所の提供に関する協定」
独立行政法人国立病院機構 東京病院、公益財団法人結核予防会 複十字病院、医療法人財団 織本病院、医療法人社団雅会 山本病院
・「災害時における産科医療の必要な者の受入れ協定」
医療法人社団 宇都宮病院
・「災害時における血液透析療法の必要な者の受入れ協定」
医療法人財団 織本病院

その他のお問合せ先

企画課企画調整担当
電話番号 042-497-1802

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。